スイートヒーラー:チェリーの健康上の利点とメインのサマーベリーの選び方
スイートヒーラー:チェリーの健康上の利点とメインのサマーベリーの選び方
Anonim

甘いサクランボには多くの抗酸化物質とビタミンが含まれています。また、カロリーも低いです。確かに、それの最も甘い品種でさえ、たくさんの水があります。

一方、甘いサクランボは深刻な食中毒につながる可能性があります。それを避けて高品質のベリーを選ぶ方法-プログラム「MorningwithInter」のジャーナリストを学び、「Edinstvennaya」の読者と共有しました。

高品質のサクランボの選び方

上質なさくらんぼはピカピカです。その表面がつや消しである場合、それは悪い兆候です:成長するとき、彼らは化学物質でそれをやり過ぎました。

家庭では、さくらんぼが化学薬品で処理されているかどうかを簡単に確認できます。ベリーを数個取り(残念ではありません!)、その上に沸騰したお湯を注ぎます。必ず容器をしっかりと閉め、数分間そのままにしておきます。それを開きましょう。匂いは私たちのすべての質問に答えます:それが心地よいなら、桜はきれいです。化学薬品で処理するとすぐに感じられます。

テーブルの上のさくらんぼ

しかし、この場合、心配しないでください:あなたは硝酸塩を取り除くことができます!まず、お湯を流しながらさくらんぼをすすぎます-数分で十分です。次に、生理食塩水で満たします。水1リットルあたり小さじ1杯の塩。そして、15分間そのままにしておきます。心配しないでください、ベリーは塩辛くなりません。しかし、硝酸塩とワームは、もしあれば、中和されます。

ソフトまたはファーム?

何を選ぶべきか-柔らかいまたは堅いベリー?最後の選択肢はより良いです。彼らはより多くの繊維を持っているので。

さくらんぼはエネルギーの感覚を与えます。それはあなたが体重を減らすのを助けます:それが甘いという事実にもかかわらず、それは低カロリーのベリーです。さらに、甘いサクランボは強力な解毒作用があります。そして、肝疾患を持つ人々にとって、サクランボはかけがえのないものです

-栄養士のオクサナ・スキタリンスカヤは説明します。

テーブルの上のさくらんぼ

さくらんぼの利点

新鮮なサクランボは最高の腸洗浄剤です。ベリーは新鮮であると見なすことができ、収穫後3日以内に保管されます。品種はレッドチェリーを優先したほうがいいです。最も有用なのは、濃い赤、ほとんど黒いベリーと考えられています。しかし、アレルギー患者にとっては、黄色を選ぶ方が良いでしょう。

人がアレルギーに苦しんでいるなら、彼は最も軽いチェリーを選ぶ必要があります。しかしその一方で、最も暗いチェリーは大量の抗酸化物質を含んでいます。抗酸化物質は私たちの体を若く保つものです

-消化器病専門医のラリサ・ボイチェンコは言います。

シーズン中は、優れた吸着剤であるため、毎日最大0.5キログラムのサクランボを食べることができます。主なものは朝にそれをごちそうすることです。

テーブルの上のさくらんぼ

栄養規則

また、Oksana Skitalinskayaは、さくらんぼから非常に美味しくて健康的な飲み物を作ることができることを思い出させます。いくつかのベリーをすりつぶし、水を加えて、この水を一日中飲むだけです。でも、さくらんぼをデザートに残してはいけません!このベリーは近所が好きではありません。あなたはそれをメインディッシュのわずか1時間後に消費する必要があります。そうすれば、さくらんぼは恩恵を受けるだけです。

トピックによって人気があります